英語初心者におすすめのオンライン英会話-実際受講した8社を比較

URLをコピーする
URLをコピーしました!

英語を話せるようになりたいと思い、オンライン英会話の受講を検討されている方いらっしゃいますよね。

でもたくさんのオンライン英会話があり、特に英語が話せない初心者の場合、どこがいいか迷うかと思います。

全然話せないけど、オンライン英会話できるかな?
比較するポイントは?

今回はそんな英語初心者さんの悩みを解決するよ。

本記事では私が実際に受講した8社を比較し、英語初心者におすすめのオンライン英会話を紹介します。

比較して自分に合ったオンライン英会話を受講してみてください。

もくじ

オンライン英会話8社比較

今回比較するのはこの8社です。

全て私が実際に受講したオンライン英会話です。


非ネイティブ講師
月額
(25分あたり)
6,480円
(受け放題)
毎日25分 6,028円
(195円)
毎日25分 6,480円
(209円)
毎日25分 6,578円
(212円)
毎日25分 6,380円
(206円)
毎日50分 11,000円
(受け放題)
3,800円~10,000円
(270円~543円)
ネイティブ講師
月額
(25分あたり)
16,280円
(受け放題)
16,590円
(535円)
3,300円~22,000円
(264円~3,300円)
3,800円~10,000円
(556円~950円)
日本人講師
月額
(25分あたり)
16,280円
(受け放題)
16,590円
(535円)
6,380円+チケット
(1,856円)
3,300円~22,000円
(264円~3,300円)
3,800円~10,000円
(500円~1,267円)
無料体験レッスン7日間
受け放題
10日間2回2回2回1回1~3回(780pt分)1~2回(760pt分)
講師国籍フィリピン、日本等120か国以上フィリピンフィリピン、日本等123か国以上フィリピンフィリピン、日本フィリピン日本、アメリカ日本、フィリピン
他5か国
レッスンツール独自ツール独自ツール独自ツールSkypeかZoom独自ツールZoomSkypeSkype
教材独自教材
市販教材
独自教材独自教材
市販教材
独自教材
市販教材
独自教材市販教材自由独自教材
市販教材
開講時間24時間6時~0時24時間6時~1時6時~1時6時~23時24時間24時間
予約可能時間コイン使用の場合10分前まで15分前まで15分前まで5分前まで5分前まで4時間前まで3時間前まで1時間前まで
キャンセル時間コイン使用の場合
1時間前まで
直前まで30分前まで30分前まで30分前まで直前まで2時間前まで1時間前まで
詳細記事詳細記事を読む詳細記事を読む詳細記事を読む詳細記事を読む詳細記事を読む詳細記事を読む詳細記事を読む
※料金は全て税込です。

前半6社は月額定額制で、後半2社はポイント制です。

料金に大きな差はありませんが、教材やカリキュラム、レッスンツールやマイページといった部分でそれぞれ特徴が違うので、公式ページや詳細記事で確認してみてください。

英語初心者がオンライン英会話を選ぶ際の比較ポイント

英語初心者が自分に合ったオンライン英会話を選ぶ際の特に大事な比較ポイントをお伝えします。

提供されるレッスン頻度

オンライン英会話のレッスン頻度は

・月に数回
・毎日25分×1回(または毎日25分×2回、毎日25分×3回)
・毎日受け放題

の3つのパターンがあります。

ライフスタイルやモチベーションに応じて、自分に合ったレッスン頻度が提供されているオンライン英会話を選びましょう。

料金

毎日25分受講できる月額定額制のオンライン英会話の料金はあまり変わりません

月に数回といったポイント制のオンライン英会話は割高ですが、毎日は受けられないという場合にはこちらの方が料金をおさえられます。

在籍講師の国籍

オンライン英会話の講師は、フィリピン人を中心とした非ネイティブ講師、アメリカ人やイギリス人といったネイティブ講師、日本人講師の3つに分けられます。

非ネイティブ講師

フィリピン人講師が多いです。

フィリピンでは公用語として英語が使われているので、フィリピン人講師は発音がきれいで教え方も上手です。

非ネイティブ講師の授業なら手頃な料金で受講できるので、満足感を得られやすいですよ。

ネイティブ講師

やはり、ネイティブ講師から本場の発音で学びたいという人も多いと思います。

非ネイティブ講師の授業に比べると倍以上の料金がかかってしまいますが、それでも対面の英会話スクールに比べたら低価格でたくさんのレッスンを受けられます。

ネイティブ講師は会話につまった時のフォローが上手なので、意外と初心者でも話しやすいですよ。

現地でよく使われるスラングやリアルな会話表現を知れるので勉強になります。

日本人講師

最近では日本人講師が在籍しているオンライン英会話が増えてきました。

英語初心者の場合、外国人と話しても相手の言ってることを理解できず、あいづちをうって終わってしまう危険性があります。

なので、超初心者の場合、はじめは日本人講師と会話の練習をするのがおすすめです。

日本語混ざりの英語で話せて、その都度「こういう時はこうやって言う」ということを教えてもらえるので、短期間で効率的に会話表現を吸収できます

教材

会社によって教材の雰囲気が全然違います。

どんな教材を使ったコースがあるのか、教材がわかりやすく使いやすいかはとても重要なポイントです。

教材の内容が微妙だったら、いくら講師の質が高くても授業の流れがつまらないので、ためにならないなと感じてしまいます。

教材がよければ学べることが多く、やる気も起きます。

ほとんどのオンライン英会話は会員登録をしなくても教材を見られるので、受講前に確認しましょう。

目的別 英語初心者におすすめのオンライン英会話

各オンライン英会話の特徴をもとに、目的別のおすすめをあげていきます。

お得にたくさんレッスンを受けたいなら

出典:ネイティブキャンプ公式

お得にたくさんレッスンを受けたいならネイティブキャンプがおすすめです。

月額6,480円で24時間いつでもレッスン受け放題はコスパ最高です。

月額16,280円でネイティブ講師と日本人講師のレッスンも受け放題になり、料金を気にせず受講できてこちらもすごくお得です。

とにかく会話の量をこなしたいという方には断トツでネイティブキャンプがおすすめです。

\ まずは無料体験レッスンへ /

海外の市販教材を使って学びたいなら

出典:DMMオンライン英会話

海外の市販教材を使って学びたいならDMMオンライン英会話がおすすめです。

DMMオンライン英会話は海外の市販教材を使ったコースの数がナンバーワンで、日常会話から文法、資格試験対策まで多くのコースで使われています。

海外の市販教材は日本とは違った教え方をしており、日本ではあまり触れることのなかった基本的な会話表現を学べて勉強になります

自分で購入したら高いですが、DMMオンライン英会話ではレッスン画面上で無料で使えるのでありがたいです。

\ まずは無料体験レッスンへ /

オーダーメイドのレッスンを受けたいなら

出典:ワールドトーク公式

オーダーメイドのレッスンを受けたいならワールドトークがおすすめです。

決まった教材はなく、普段自分が使っている問題集を使う、教材は使わずフリートークをする、講師の手作り教材を使うといったように、進め方は様々です。

講師に要望を出し、オーダーメイドのレッスンを受けられるので、試験対策、プレゼン練習、論文添削等幅広い学習内容に取り組めます

また超初心者の場合、日本人から基礎の基礎を教わりながら会話練習をしていくのがベストなので、超初心者さんはまずはワールドトークを受講するといいかもしれません。

\ まずは無料体験レッスンへ /

基礎英文法を学びながら会話フレーズを覚えたいなら

出典:hanaso公式

基礎英文法を学びながら会話フレーズを覚えたいならhanasoがおすすめです。

hanasoはわかりやすい授業や書籍で有名なスタディサプリの人気英語講師、関正生先生が監修しています。

hanasoの教材も基本的な文法事項や単語・熟語の成り立ちがわかりやすく解説されているので、ただの丸暗記ではなく、文法的な理由を理解しながら会話フレーズを覚えられます。

また、独自の復習システムにより、習ったフレーズに何度も触れられるので、その日に学んで終わりではなく、時間をかけて確実に会話フレーズを身につけることができます。

\ まずは無料体験レッスンへ /

単純な教材で簡単なレッスンを受けたいなら

出典:Kiminiオンライン英会話公式

単純な教材で簡単なレッスンを受けたいならKiminiオンライン英会話がおすすめです。

教材の内容が単純で、授業の流れも単調なので、初心者でも身構えず楽な気持ちで授業を受けられます。

基礎力がなくて言葉が出てこないけど外国人と話したい」という人のとっかかりとして最適なオンライン英会話です。

\ まずは無料体験レッスンへ /

総合的 英語初心者におすすめのオンライン英会話ベスト3

8社ともそれぞれのよさがありますが、総合的にみて特によかった「英語初心者におすすめのオンライン英会話ベスト3」を紹介します。

受講して感じた良し悪しを「コスパ、教材、身につきやすさ、システムの使い心地」の4つの観点から評価しました。

1位 ネイティブキャンプ

出典:ネイティブキャンプ公式
コスパ
教材
身につきやすさ
システムの使い心地

・予約なしで受け放題、やろうと思った時にすぐにレッスンを受けられるので、ライフスタイルに関わらず続けやすい。
・全てにおいてハイクオリティ。

\ まずは無料体験レッスンへ /

2位 hanaso

出典:hanaso公式
コスパ
教材
身につきやすさ
システムの使い心地

・基礎英文法、単語・熟語が身につくわかりやすいテキストで、効率的な学習ができる。
・独自の復習システムにより会話フレーズが確実に身につく。

\ まずは無料体験レッスンへ /

3位 ワールドトーク

出典:ワールドトーク公式
コスパ
教材
身につきやすさ
システムの使い心地

・個々のニーズに合ったオーダーメイドのレッスンで、他のオンライン英会話では学べないことを学べる。
・ポイント制なので、他のオンライン英会話とかけもちしやすい。

\ まずは無料体験レッスンへ /

まとめ:英語初心者のオンライン英会話選びは比較が大事

オンライン英会話は各社違った特徴があります。

英語初心者は特に授業の流れ、教材の内容といった部分で楽しく学べるか学べないか、効果的に身につくか身につかないかが分かれてきます。

今回比較した8社は全て無料体験レッスンを行ってるので、いくつかの無料体験レッスンを受けて自分に合ったオンライン英会話を見つけてみてください。

複数の無料体験レッスンを受けたらそれだけでだいぶ身につきそうだね。

初月授業料割引等のキャンペーンも要チェックだよ。


非ネイティブ講師
月額
(25分あたり)
6,480円
(受け放題)
毎日25分 6,028円
(195円)
毎日25分 6,480円
(209円)
毎日25分 6,578円
(212円)
毎日25分 6,380円
(206円)
毎日50分 11,000円
(受け放題)
3,800円~10,000円
(270円~543円)
ネイティブ講師
月額
(25分あたり)
16,280円
(受け放題)
16,590円
(535円)
3,300円~22,000円
(264円~3,300円)
3,800円~10,000円
(556円~950円)
日本人講師
月額
(25分あたり)
16,280円
(受け放題)
16,590円
(535円)
6,380円+チケット
(1,856円)
3,300円~22,000円
(264円~3,300円)
3,800円~10,000円
(500円~1,267円)
無料体験レッスン7日間
受け放題
10日間2回2回2回1回1~3回(780pt分)1~2回(760pt分)
講師国籍フィリピン、日本等120か国以上フィリピンフィリピン、日本等123か国以上フィリピンフィリピン、日本フィリピン日本、アメリカ日本、フィリピン
他5か国
レッスンツール独自ツール独自ツール独自ツールSkypeかZoom独自ツールZoomSkypeSkype
教材独自教材
市販教材
独自教材独自教材
市販教材
独自教材
市販教材
独自教材市販教材自由独自教材
市販教材
開講時間24時間6時~0時24時間6時~1時6時~1時6時~23時24時間24時間
予約可能時間コイン使用の場合10分前まで15分前まで15分前まで5分前まで5分前まで4時間前まで3時間前まで1時間前まで
キャンセル時間コイン使用の場合
1時間前まで
直前まで30分前まで30分前まで30分前まで直前まで2時間前まで1時間前まで
詳細記事詳細記事を読む詳細記事を読む詳細記事を読む詳細記事を読む詳細記事を読む詳細記事を読む詳細記事を読む
※料金は全て税込です。

オンライン英会話を受講して、英語力を伸ばしちゃいましょう!!

このページをシェアする
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる