Life

フィジーのスーパー「ジェットポイント」に売っているもの

私は2020年12月から約6か月間フリーバード(South Pacific Free Bird)で語学留学をし、その間ドミトリー(1人部屋)に滞在していました。

フィジーのスーパーには何が売ってるの?

今回はそんな疑問にお答えします。

私がよく利用していた学校の近くにある「ジェットポイント」という大きめのスーパーに売っている物を紹介します。

ジェットポイントは、ナンディで最も広くてきれいで、品ぞろえ豊富なスーパーです。
通路も広く、店内がいつも整頓されているので、買い物がしやすいですよ。

写真いっぱいです‼

米は1kg、2kg、4kg、5kg、10kgといろんなキロ単位で売っています。

種類もたくさん。

そしてとても安く、1kgで$3(約150円)、5kgで$10(約500円)です。

野菜、果物

野菜や果物は売り場面積狭めで、売っている野菜も種類が少なく、小さめのものが多いです。

野菜や果物は、マーケットの方がいろいろあり、安く手に入ります。

肉、ソーセージ

肉は冷凍してある鶏肉がたくさん売っています。

スライスやステーキも売っていますが、豚、牛、ラムはお高めです。

肉はブッチャ(肉屋)で買うとすごく安く買えるので、スーパーではほとんど買いませんでした。

ソーセージは安いですが、日本のもののようにパリッとジューシーというわけではありません。

チーズ、マーガリン、ヨーグルト

乳製品は少し高めです。

特にスライスチーズは12枚入りで350円~600円で高いなと感じました。

バターも売ってます。

乳製品はほとんどニュージーランド産です。

冷凍食品

ミックスベジタブルは、どの店でも売っています。

冷凍のポテトやナゲットも売っていました。

卵は日本より少し高めで、12個入りで300円くらいです。

日本の卵のように黄身がプルンとしてなくて、味も劣ります。

飲み物

フィジーの水道水は飲めますが、飲料水もたくさん売っています。

写真の1番左のフィジーウォーターは世界でも有名な水です。美容効果のあるシリカという成分が多く含まれているため、高めです。

ニュージーランド産の牛乳がたくさん売ってます。

常温で売られてるのには最初びっくりしましたが、開封前の常温保存は全然平気でした。

おなじみの炭酸飲料もいろいろあります。

フルーツジュース、濃縮して飲むジュース、水で溶かして飲むパウダーも売ってます。

ミニッツメイドも売ってます。

コーヒー、紅茶、ミロ、ココアも売ってます。

缶詰

魚や肉の缶詰の種類が豊富です。

スパゲティの麺が入ってるものやトマトソース、コーン、フルーツ、豆等いろいろな缶詰が売っています。

インスタントラーメン

2分でできるインスタントラーメンは安くておいしいです。

メイドインフィジーなのでお土産にも買って帰りました。

この他にもカップラーメンやインスタント焼きそばみたいなものも売ってます。

アイスクリーム

ファミリーサイズのアイスクリームがたくさん売っています。

2Lと4.5L(この写真)があり、2Lで380円、4.5Lで750円くらいで、とってもお得です。

ブリッツ、パッションフルーツ、ホキポキといった日本ではあまりない味のものもあって、どれもおいしいのではまってしまいます。

カップのアイスはほとんどなく、棒のアイスは売っています。

シリアル、オートミール

コーンフレークやシリアルバー、オートミールもいろいろと売っています。

大きいサイズもあります。

ジャム、クリーム、クラッカー

フィジー人は朝食にクラッカーを食べる習慣があるので、ジャム、チョコレートクリーム、ピーナッツクリームがクラッカーと一緒に売っています。

クラッカーは1袋80円くらいでとっても安いです。

ちなみに食パンも1斤約50円と超安いです。

お菓子

ザ外国という感じのあめやグミ、チョコがいろいろ売ってます。

ポテトチップスといったスナック菓子も種類が豊富でおいしいです。

メイドインフィジーのものがたくさんあります。

メイドインフィジーのクッキーやビスケットがたくさんあります。

安定のオレオも売ってました。

いろいろなサイズの油が売っています。

南国なので、ココナッツオイルもたくさんありました。

調味料

しょうゆはほとんどが中国のものです。

醤油さしに入ったキッコーマンのしょうゆも売っていました。

料理酒もあります。

塩、コショウ、マヨネーズ、ドレッシングは種類は少ないですが、どこのスーパーでも売ってます。

胡麻、オニオン、青じそといった日本の味のドレッシングはありません。

普通のスーパーにはありませんが、別の店(Sunny Pizza)でぽん酢は売っていました。

トマトソースやチリソースはいろんな種類があります。

味は日本より劣りますが、BBQソース、ステーキソースも売っています。

歯ブラシ、歯みがき粉

歯ブラシや歯みがき粉、液体歯磨きは、いい感じのものがたくさんあります。

歯みがき粉は日本のものよりフッ素が多く含まれているので、お土産に買って帰る人もいました。

ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー

種類が豊富で、安くていいものがたくさん売ってるので、日本から持って行く必要はありませんでした。

DoveやPANTENE等、日本でおなじみのものも売っています。

トイレットペーパー

フィジーに売っているトイレットペーパーはふわっと巻いており、巻き数が少ないのですぐになくなります。

紙質はやわらかいものが多く、いい感じです。

フィジーのトイレは、トイレットペーパーの設置が無い場所が多いので、個人でトイレットペーパーを持ち歩きます。学校のトイレにもトイレットペーパーはありません。

生理用品

生理用ナプキンは厚みがあり、しっかりしていて質がよく、日本と同じ感覚で使えます。

種類も豊富で日本より少し安いです。

赤ちゃんのおしりふき

ベビー用品は、ジョンソンエンドジョンソンのものがたくさん売られており、充実していました。

おしりふきもどこのスーパーでも売っているので、ウェットティシュとして使えます。

ただ、トイレには流せません。

洗剤

洗濯用洗剤は、全て粉です。いろんな種類があり、日本のものと同じ感覚で使えます。

ボトルに入った柔軟剤、漂白剤も売っています。

食器用洗剤は、液体のものも売っていますが、丸い容器に固まった洗剤が入っている車のワックスみたいなものが一般的です。

殺虫剤

殺虫剤や蚊取り線香のようなもの、殺虫効果のあるクリーナ等いろいろ売っていました。

フィジーは小さい虫やゴキブリが多めなので、重宝しているようです。

サランラップ、アルミホイル

サランラップとアルミホイルはきちんと売っています。

サランラップは切りにくく、包む時にラップ同士がほとんどくっつかないので、日本のものよりかなり使いにくいです。

やっぱクレラップすごい‼

紙皿、紙コップ

ちゃんとした紙皿や紙コップ(プラスチックコップ)、プラスチックスプーンやフォークが売っています。

フィジーでは誕生日会を盛大にやるので、ガーランド、風船等のカラフルなパーティーグッズもスーパーや雑貨屋さんでたくさん売っています。

箱ティッシュ、キッチンペーパー、保存袋

箱ティッシュは何種類か売っています。

ただ、日本にある鼻に優しいしっとり柔らかいものはありません。あと、ポケットティッシュも見あたりませんでした。

キッチンペーパーは日本と同じような感じです。

種類は少ないですが、ジップロックのようなジッパーのついた保存袋も売っていました。

ただ、日本のスーパーで肉や野菜を入れる時に使うビニール袋や持ち手のついたスーパーのビニール袋のようなものは売っていませんでした。

大きいごみ袋はたくさん売っているのですが、手軽に使えるビニール袋類があまり売っていなくて不便でした。

食器、調理器具

食器や保存容器は、いろいろな種類のものが売ってます。

調理器具もわりと何でもそろいます。

その他

このジェットポイントというスーパーは、衣類やバッグ、靴、化粧品、洗面用具、掃除用具、工具、文房具、おもちゃ…と日用品もいろいろと売っています。

フィジーのスーパーの感想

フィジーの食料品は、日本に比べて種類が少なく、同じ商品がたくさん棚に並べられている感じです。でも、だいたいのものが手に入り、安くておいしいものがたくさん売っているので、買い物を楽しめます。

また、フィジーのほとんどのスーパーには文房具や日用品も売られているので、スーパーで何でもそろうなと思いました。

商品はきれいに並べられていますが、ほこりがかぶっているものもよくあります。そこはフィジーでした。

フィジーのスーパーは想像以上に品揃えがよく、質の高いものがたくさん売っていたので、生活に困らず、むしろ買い物や自炊を楽しめました。

大きいアイスが安くておいしいので、毎日食べられて幸せでした。